プロフィール

2430a

Author:2430a
/ 藤澤 泳

* 創作短文(400~800)
* 創作小説っぽいの(100000~予定)
* VOCALOIDオリジナル楽曲作詞

言葉で何かを作るのが好き。
とにかく楽しくやってます。

*なにかあれば
〒fjswim2430♪gmail.com
音符→あっと

最新記事

カテゴリ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみに伝えられるなら、 / ♪

Category : songs

□ but, my sweet stellar


* 作編曲:Soogle様
* イラスト:E9L様
* 詞先。曲募集歌詞に曲を付けて頂きました。

じつはSoogleさんとは既にいくつか曲を付けて頂いてたのですが、うpはbmss(と初めて略してみた)が一番になりました。絵もとても綺麗で見応えあるのです。
曲の展開も、歌詞を大事に作って下さっているので、ぜひとも歌詞を見ながら聞いていただけるとうれしいです!


歌詞は以下に。

ーーーーー

宇宙を睨むように 目を凝らしても
見付けられないのは その心の奥
誰より近くて 寡黙なきみの
好きな言葉も 私は知らないから

夕日になぞるあの海岸を 落ちないでと
後ろから見てたような影も
きっと、私だった。

いつだってそっと支えてくれた
溶けるほどの優しさも 返せやしない しないままで
私の知らない私が 今日も
息をするように 深く きみを、傷つけていった

透明の望遠鏡を覗いてみても
私が笑っても 世界は変わらずに
今夜は今夜の早さのままで
いまのカケラを 振りまいて回るの

斜光になぞるあの海岸は 不思議な色
これがきみの胸の景色なら
なんて切ないのか。

目の前は ゆっくり 滲みだして
こぼれていく 私と空気の境をかすませるの
淡くも 抱きしめる歌は 強く
あの面影を 何度も うすい瞼に描き出す

いつだってそっと支えてくれた
溶けるほどの優しさも 返せやしない しないままで
私の知らない私が 今日も
息をするように 深く

きみに伝えられるなら、


ーーーーー

ピアプロの歌詞ページはこちら
スポンサーサイト

非公開コメント

  

リンク

作詞楽曲


collabo
by 2430a

マイリスト

ブクログ

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。