プロフィール

2430a

Author:2430a
/ 藤澤 泳

* 創作短文(400~800)
* 創作小説っぽいの(100000~予定)
* VOCALOIDオリジナル楽曲作詞

言葉で何かを作るのが好き。
とにかく楽しくやってます。

*なにかあれば
〒fjswim2430♪gmail.com
音符→あっと

最新記事

カテゴリ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこは 花のない風景 / ♪

Category : songs


■ ルシッドブルーの水槽

* 作編曲:psgmaniaさん
* イラスト・動画:ほのかさん
* 歌詞募集曲に応募、採用して頂きました。


何度か歌詞募集曲にアタックしてたpsgmaniaさんのところに例のごとく応募、採用して頂きました。
絵と動画は仲良くさせて頂いている絵師のほのかさん。
psgmaniaさん・ほのかさん共に、作品がずっと好きで憧れていたクリエイターさんで、そんなお二人と念願の初コラボです。
歌詞、イラストともに青をふんだんにちりばめた一曲です。
ぶくぶく、というよりは音も無く沈んで行く様な感じですが、とてもキレイな音に包まれてたまには沈んでみてもいいような。

おかげさまで1000再生突破しました。ありがとうございます。


歌詞は以下に。



咲いて まどろみに飽いたマイソロジ
浮かせた無機物と君のうわごと

「思い出なら 何処へだって連れて行ける」
笑うくせに、笑うくせに。 
言葉が足りないんだ

ねえ そこは 花のない風景
誰にだって きっと 描けたんだろう
眩しい泡を 青に乗せて
もう一度 その指から 波紋、展げて。 

さいて まどろみに開いたマイソロジ
羽化した無機物と 君の詩ごと

「想いならさ 何処へだって伝わるでしょ」
笑うくせに、笑うくせに。
言葉は足りないんだ

ねえ そこは 花のない風景
僕にだって きっと 触れてたんだろう
愛しく過ぎ行く またたきと
もう一度 その指から 逃げてみたい

ねえ そこは 花のない風景
僕だけが きっと 触れてたんだよ
眩しい泡を 青に乗せて
もう一度 その指へと

たゆたう 星霜はうたかた
行きすぎた言葉なら 摘んで
いつかに咲かす青い花を、夢見た。
誰も居ないこのアクアリウム 
スポンサーサイト

非公開コメント

  

リンク

作詞楽曲


collabo
by 2430a

マイリスト

ブクログ

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。