プロフィール

2430a

Author:2430a
/ 藤澤 泳

* 創作短文(400~800)
* 創作小説っぽいの(100000~予定)
* VOCALOIDオリジナル楽曲作詞

言葉で何かを作るのが好き。
とにかく楽しくやってます。

*なにかあれば
〒fjswim2430♪gmail.com
音符→あっと

最新記事

カテゴリ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番の歌に / ♪

Category : songs
■ セロと小鳥の幸せのうた


セロと小鳥の幸せのうた powered by ピアプロ

vocal:初音ミク
作編曲:MCI_Errorさん
(ベートーベン作曲「田園」を曲中に使用)

【追記】
動画完成致しました!
とっても可愛く盛りだくさんなイラストはノイズムさん。
見応えのある絵本調のPV、ぜひご覧下さい。





‐‐‐

宮沢賢治先生の「セロ弾きのゴーシュ」がモチーフ。
ゴーシュがカッコウを追い出すことなく、仲良く二人で暮らしていたら_?
そんな想像のお話。
タイトル通り幸せに、ほのぼのと、みんなのうた風味。


歌詞は以下に収納しました。



蹴り飛ばされたあの窓 壊すことがなかったら
セロ弾きとかっこうはどうしていたのでしょう

トォテテ テテテイ、やり直しはそのまま
ただひとつ違うとするなら 涙を拭う羽だけ

かっこうはいつだってセロ弾きの肩に寄り添って
月の出た夜には二人ドアから飛び出して

いまだ 見たことも聞いたこともないような
ドレミファソラシの七つを捕まえに
走るも飛ぶも二人ならば自由だから
きっと飽きることない音楽も見つけられる ララララ

発表会も変わらずやってくるのでしょう
ただひとつ違うとするなら 舞台に出るその前まで

かっこうが肩に乗り「きっと出来る」と励ますこと
そのさえずり胸にセロ弾きは素敵に奏でて

いまだ 見たことも聞いたこともないような
やわらかな羽の拍手が遠くから
たくさんの歓声の中もかいくぐって
セロ弾きのもとまでまっすぐに飛んでくる

アンコールに呼ばれた彼は友達の名を呼んで
一緒に小さな舞台でお辞儀をひとつ、ぺこりと。

いまだ 見たことも聞いたこともないような
セロ弾きとかっこうのデュエットを
今宵聞き逃せばもう聞けない きっとこの世で
この世で一度の歌に会えるでしょう
一番の歌に会えるでしょう ララララ
 


_
スポンサーサイト

非公開コメント

  

リンク

作詞楽曲


collabo
by 2430a

マイリスト

ブクログ

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。